アフィリエイトの残骸が広がる今がチャンス

アフィリエイトが流行ったのは、もう大分前の事だったと思う。楽して稼げるという部分だけが大きく取り上げられた結果、関連する書籍が大量に書店の棚に並んでいたのが懐かしい。そんな様子を記憶している方々も大勢いる事だろう。また、何なのかはよく分からないと言う人も、言葉そのものは聞いた事があるのではないかと思う。

これは分かりやすく言えば商品の宣伝なのである。その宣伝を見て購入した人がいた場合に僅かな報酬が発生する。だが、本に書かれているほど簡単に儲けられた人なんてごく少数だろう。そもそも人を引き寄せる文章を書くのが難しいのである。頑張って毎日更新するのが最低条件だが、そこをクリアしたからどうにかなるという訳でもない。

それでも競争相手が少ない初期に始めた人は、それなりの成果があったと思う。周囲が騒ぎだしてから飛びつく様では遅すぎるのである。何事であれ競争相手が少なければ少ない程、そこで勝ち抜ける可能性は高まる。頑張ったけれど失敗してしまったという人の中に、タイミングさえ誤らなければ大成していたという人も居たのではないかと思う。

ブームは過ぎ去ったが、そんな今だからこそ逆にアフィリエイトをやる価値が高まっているのではないだろうか。もう皆、稼ぐのは無理だと考え退場して行ったのだ。ネット上にはそれらのサイトの残骸が多く残っている。更新されなくなったサイトは検索でも下位に表示される様になる。そこであなたが新しくアフィリエイトサイトを立ち上げれば、そこそこの収益を得る可能性は高い。

人の流れに逆行するように行動してほしい。ゴールドラッシュだと騒いでいる人達に影響されて土を掘り返している様では駄目なのである。まだ誰もいないのを見計らって、こっそりとやるのが良いのだ。或いは皆が散々掘り返した部分のすぐ近くにあるまだ掘っていない場所を見つけるとか、アフィリエイトで儲けたければそういうやり方をしなくてはいけない。

SNSでもご購読できます。