サラリーマンの副業、と聞くとあなたは何を思い浮かべますか?近年の不況もあり、サラリーマンのお給料が年々減少傾向にあります。そんな時代で注目されているのがサラリーマン副業です。もちろん業種や仕事内容によっては減少していない所もありますが月々のお給料では生活が難しい…と思っている方や将来結婚したときの貯蓄をしたい、とお考えの方もいらっしゃるでしょう。ですが正社員として働いている今の会社を辞めて新しい会社に入るとしても多少なりともリスクはありますので、新しい会社に入るまでに少しでも貯金が欲しいと思っておられる方もいらっしゃるでしょう。そうなると副業という形で何か他にお金を得る手段を探しますよね。

サラリーマンの副業として一般的に選ばれているのがアルバイト、投資、在宅ワークなどです。前提としてサラリーマンの副業を探す上で職場の就業規則に副業か可能か禁止であるかの記述を調べてからになりますが副業を良しとしている会社であれば副業をすることができます。

主に先程の三つがサラリーマンの副業としてよく選ばれているものになります。アルバイトですと仕事の前後や休日にアルバイト先に出向いて働く事になります。時給制となっているところが殆どですので月々の給与計算などがしやすいのが利点といえます。

副業として投資をすることによって生計を立てている方もいらっしゃいます。投資はFXや株などで自分のお金を元手にお金を増やしていきます。専門的な知識が必要となりますが投資が成功した時の収入はとても大きいため魅力的です。しかし自分のお給料を元手に行いますので成功した時は大きい反面、失敗したときの損失が大きいのも特徴となります。

最後に挙げた在宅ワークは自宅に居ながら収入を得られる事が特徴です。仕事から帰ってきた空き時間や休日のちょっとした時間に仕事ができるため時間を有効活用できる点が魅力的ですがいつでも仕事があるとは限りませんので安定した収入になりづらいというのがデメリットといえます。しかし手軽に始められますので気になる方は一度トライしてみるとよいかと思います。