クラウドのサービスでネット貯金

お金に困るというのはけっこう常日頃だったりします。お財布の中はさびしく、どうしたら、お金持ちになれるか考えているのですが、なかなかうまくいきません。あるサイトに、お金持ちになりたいのなら、継続して、少しでもいいから貯金する事というのが書いてありました。貯金箱を買って少しずつためるのもいいですが、ネット全盛時代ですから、お小遣いサイトでネット上でお小遣い稼ぎをして、それを貯金するつもりでいたら、たまるのではないかと思っています。
僕の性格としては、お金は使ってしまう方なので、机の上に貯金箱があれば、ついつい手を出してしまう。でもネット上ならお金をすぐに手に入れられないから、衝動的にお金を使う事はなくなるわけです。
僕がお小遣いサイトとして使っているのは、クラウドサービスと言われるジャンルのインターネット上で文章作成のアルバイトをして、お金を稼ぐ方法です。1原稿100円ぐらいと価格的には安いのでためるのは大変なのでは、と思いますが、ちりも積もればなんとやらで、継続的にお仕事をする事でたまっていくわけです。
僕のやり方として、一日の稼ぐ目標金額を決めて毎日クリアしていくというものですが、この目標金額も、1万円とか高い金額を設定してしまうと、長続きしなくなってしまうので、少なくてもいいので、ムリのない金額を設定するようにしています。ということで、1日の目標金額は100円以上、これなら、2~3記事書けばクリアしてしまうし、時間的にも30分ぐらいなので、1日にその時間を作ってあげれば継続につながりますね。
それに、入金されれば達成感もあり、また文章スキルもついてくるので、一石二鳥ですね。
他に使っているお小遣いサイトとしては、僕自身が写真を撮るので、フォトストックサイトというのを利用して、自分の取った写真を登録しています。これは登録すればお金がもらえるわけではありませんが、登録して運良く誰かがかってくれれば、お金になります。それもネット上に貯金するという形をとっています。

SNSでもご購読できます。