ネット副業で新しい楽しみをみつけました

PTAの集まりに行きましたら、そこで旧知のAさんに会いました。
娘の友達のママさんです。しばらくぶりの再会でしたが、いつもと
雰囲気が明らかに違いました。着ている服が、ブランドものです。
そんな人じゃなかったので、驚きました。「宝くじでも当たった
の?」と冗談半分に問いかけると苦笑いしながらAさんは答えて
くれました。「まさか、ネット副業でね小銭を稼いでるの」と
いう答えが帰ってきました。驚いて食いついちゃいましたが
Aさんは親切に教えてくれました。ネットで古着を売ったりして
収入を得ているそうです。いらない子供服をママ友から譲って
もらい、それを売っているそうです。立派なネット副業だなと
感嘆しました。私の自堕落な生活と違って、Aさんは輝いている
ように思えました。私も是非やってみたいと思いましたが、まず
ブランドものに無縁な生活なので友人も類友です。ブランドもの
を持ってる人に心あたりがなかったので、この案は据え置きに
なりました。家に帰ってボーッとしていると、時間があっという間
に過ぎていきます。先月パートもやめてしまって抜け殻のような
自分自身とネット副業で輝いているAさん。この違いはどこから
来るのかなと考えてしまいました。多分、人生に対しての
ハングリー精神の違いなのかなと、おぼろげに思います。私は
とにかく怠け者なので、発想力も乏しいし流れのままに生きて
いるだけのような気がします。自分自身を振り返るきっかけを
くれたAさんには、感謝したいと思います。自分が動き出さないと
何事も新しい風は吹かないのだなと思いました。滞った風は
自分自身を腐らせてしまうのですね。黄昏に近づいた空を見て
ため息ばかりです。カーテンを締めながら、目に焼き付いた夕日
の朱色が、自分を戒めて励ましてくれているような気がします。
よし、明日は自分にできることからやろう。パート探しに外に
出てゆこうと思います。ハロワに行くのもいいですね。突破力を
Aさんから学んだ気がします。

SNSでもご購読できます。